ウッドデッキテラスの新設&レンガ敷き舗装 倉敷市M様

ガーデンリフォーム工事をご依頼いただいたM様邸では、
玄関前のレンガ敷き舗装、テラスを使ったサイクルポートの設置、
ウッドデッキテラスの新設工事を行いました。

 サイクルポート&レンガ敷き

 Before 
 After 

玄関前は、未舗装のアプローチをレンガ敷きに一新。
建物と調和する白いテラス屋根を新設して、
見た目もお洒落な屋根付きの自転車置き場(サイクルポート)を完成させました。

テラス

※写真は先端にブラシを付けて掃除中の様子

テラスは、三協アルミレボリューAをセレクト。
シンプルなデザインで使い勝手が良く、
豊富なサイズバリエーションが魅力のテラスです。

エクステリア商品にはサイクルポートもありますが、
テラスはサイクルポートが設置できない狭い敷地にも設置可能で、
玄関横などのちょっとした場所を駐輪スペースとして使う場合、
コンパクトサイズにも対応できるテラス屋根を代用する方法もあります。

レンガ敷き

アプローチ〜自転車置き場の床は、
東洋工業ガンデブリックでレンガ敷きで舗装。

ガンデブリックは自然石 インド斑岩を再現した
ナチュラルな質感のコンクリート製レンガで、
ガンデベージュ、ガンデブラウン2色のレンガを組み合わせて
洋風住宅にぴったりなレンガ敷きを施工しました。

目地材は、自然土をベースにした人と環境に優しい
(株)ワイ・ビー・ケイ工業自然土防草材 ガンコマサで、
草が生えにくく、雑草管理の負担を軽減できるようにしました。
>>ガンコマサについて詳しくはこちら

 ウッドデッキテラス

 Before 
 After 

日当たりの良い南側のお庭には、ウッドデッキテラスを新設。
室内からお庭へすぐに出られるウッドデッキは利便性が高く、
日除け・雨よけができるテラス屋根もあるので、
室内の日焼け対策、洗濯物干し場、
子供の遊び場など様々なシーンで利用できます。

こちらのテラスも玄関側と同じ 三協アルミレボリューAで、
形材カラーは白色で揃えて統一感を持たせました。

屋根パネルは、熱線遮断ポリカーボネート板(かすみ調)。
熱線遮断ポリカーボネート板(かすみ調)は、
他の屋根パネルと比べて圧倒的に熱線カット率が高く、
暑さの原因となる赤外線の熱線を約70%カット!!

屋根下の明るさを保ったまま温度上昇を抑えられるので、
暑い季節でもウッドデッキを利用しやすい屋根パネルです。

レボリューA について更に詳しくご覧になりたい方は、
三協アルミのカタログをご確認下さい。
レボリューAのカタログを見る
※三協アルミ エクステリア 総合カタログ2023-2024に準拠しています。

ウッドデッキ

ウッドデッキは、三協アルミVILLAWOOD(ヴィラウッド)
ヴィラウッドは2023年に新たに発売された人工木デッキで、
9種類の床板カラーと3仕様の構造の組み合わせで
アウトドアリビングに欠かせないデッキ空間をオシャレに演出します。

M様邸に設置したヴィラウッドのサイズは、1.5間×8尺。
人工木幕板仕様の、床板はアーモンドブラウンです。

ヴィラウッドには「安心・安全」に配慮した
⚫︎静電気抑制機能
⚫︎昇温抑制仕様
⚫︎高強度タイプ
3つのポイントがあり、
家族みんなが安心して使える人工木 ウッドデッキです。

ヴィラウッドについて更に詳しくご覧になりたい方は、
三協アルミのカタログをご確認下さい。
ヴィラウッドのカタログを見る
※三協アルミ エクステリア 総合カタログ2024-2025に準拠しています。

今回ご紹介したウッドデッキは人工木ウッドデッキですが、
弊社では、天然木を使用して造作するオリジナルウッドデッキも施工可能です!
天然木ウッッドデッキの魅力については
エクスライフのスタッフブログで詳しくご紹介していますので、
ご興味のある方は、以下の記事も是非お読みいただければと思います。
>>岡山でウッドデッキを検討中の方は、デザイン設計と施工実績が豊富なエクスライフへ!

関連記事

 



お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
 


 

エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. モルタル注入器
  2. フレキパイプ
  3. 石英岩 乱形イエロー
  4. 川砂 [River Sand]
  5. 防塵用マスク
  1. 新築外構玄関アプローチ 黒御影の乱形石材 赤磐市K様邸

PAGE TOP