お庭の強い味方 自然土防草材 ガンコマサ


お庭の管理、草抜き等にお困りではありませんか??
当社が解決策をご提案させて頂きます。
施工簡単、掃除楽々手間いらず、環境に優しく安全品質自然土防草材であるガンコマサは、施工して一晩寝かせるだけで雑草が生えにくいお庭を造ります。
環境のことを考え、薬剤を使用していないため、安全です。
土ですので透水性をもっていて、雨や雪などが降ったときに水溜りができにくいのも特徴です。 ガンコマサは防草土の先駆者として一般家庭から公共分野まで多くの実績があり、三井商会においても多くのお客様から高い評価を頂いています。 数ある防草土の中で弊社がオススメする理由はここにあります!!

防草土を撒いて、均して、散水するだけという、比較的簡単な施工で、翌日にはほぼ固まり、雑草の生えにくいお庭が完成するという、施工性の良さと仕上がりの早さが人気の要因です。

ガンコマサの施工手順

  1. まずは施工箇所の下準備を行います。余計な草木を除去をします。※2%以上の勾配をつけます。
  2. ガンコマサを敷きます。コテを使い、満遍なく均一に伸ばします。
  3. 散水をします。シャワー状の水を全体に満遍なく散水します。
  4. 施工面を掘り、水がきちんと2/3以上浸透しているかどうかを確認し、足りないようであれば再度散水を行います。
  5. 散水した直後にコテなどで施工表面をたたいて締めます。水が浸透せず浮いているようであれば、水が引いた後に行います。

施工現場の開放はガンコマサが完全に固まった翌日以降に行います。

ガンコマサご利用の際の注意事項
* 製品特性により、経時で白華・ひび割れ・コケが発生することがあります。
* 自然土のためロットにより多少色の違いがあります。
* ご使用にあたってはマスク、手袋、防塵メガネ等を必ず着用してください。
* 散水の不足により硬化不良が起こることがあるのでご注意ください。
* 凍結の恐れがあるため、気温5℃以下での施工はお控えください。
* 自然土の風合いを優先させるため、若干の表面砂が取れることがあります。
* 樹木の成長によりひび割れや陥没が発生する場合があります。
* 植樹帯などでは、樹木の成長を妨げないように根元周りを空けてください。
* 縁石との境界等、隙間ができた場合はその部分から雑草が発生することがあります。
* 開封前のガンコマサは湿気のない場所で保管し、開封後はお早めにご使用ください。
* 包装材等の処理は、産業廃棄物処理業者に依頼し、適切な処分をしてください。
* 屋内での使用はできません。

当店取り扱いのガンコマサはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 前面、側面パネルが付いたアルミR形テラス
  2. アンティークレンガで造る趣深い欧米風エクステリア
  1. 雑木の緑でリラックス!グリーンに包まれたお庭のガーデンメンテナンス
  2. 植栽した芝生をメンテナンス!子供が安全に遊べる中庭管理
PAGE TOP