2台用カーポート『フォーグ』の設置とお庭まわりのリフォーム 岡山市東区K様

昭和57年に新築したお宅のお庭の
リフォームをご依頼頂きました。
当時は1台分でよかった駐車場も家族の成長に伴い、
もう1台止めれるようにしたいとのご要望があり、
2台用カーポートへの改築と、経年劣化で痛んだ
お庭のまわりのリフォームを一緒にさせて頂きました。

 Before 
 After 

駐車場のリフォームは植栽を移動し、
コンクリートの壁の片側を取り壊して拡張し、
2台用カーポートを設置しました。
駐車場から玄関へ上がる階段はカーポート脇に移設し、
落下防止のフェンスと門扉を設置しました。

カーポート


新たな駐車場に設置するカーポートは
三協アルミのフォーグ(ワイドタイプ)を
ご提案させて頂きました。
フォーグは従来のカーポートと比べ、
柱が後ろにある後方支持タイプです。

後方支持の場合、スタイリッシュに見えるだけでなく
車を出し入れする際に左右の確認がしやすく、
柱を気にせず乗り降りもでき、オシャレで利便性に
優れたカーポートです。

K様邸ではカーポートを使用する際には
カーポート脇に設置した階段を利用する為、
安全性を考慮し、照明を取り付けました。

内側に設置した照明はカーポート全体を照らし、
外側のスポットライトは階段を照らしてくれるので
夜間でも安全にカーポートをご利用できます。

フォーグにはK様邸に設置させていただいた
ワイドタイプの2台用と、間口連結タイプの
2台用の2タイプがございます。
詳しくはフォーグのカタログをご覧下さい。

フォーグのカタログを見る
※三協アルミ エクステリア 総合カタログ2018-2019
に準拠しています。

落下防止のフェンスは外塀の色に合わせて
白色をご提案させて頂きました。
白いフェンスはお庭を明るく開放的な印象にしてくれます。
フェンスには車を出庫する際、車の往来が確認しやすい
ガレージミラーを設置しました。

リフォーム前に階段があった場所の階段跡は
2種類の御影石タイルで装飾してカモフラージュし、
コストを抑えながらオシャレに見えるよう
工夫を凝らしています。

お庭まわりのリフォーム

タイルの修繕

 Before 
 After 

玄関アプローチの階段のタイルの貼り替えを
させて頂きました。費用を抑えるため
タイルは再利用し、貼り直しました。

ところで・・・タイルについた白い汚れが
気になる方もおられるかと思います。
これは『白華』という現象です。

白華が発生した時の対処法は
酸性洗剤を使用し、
擦ると取れますが
放置してしまうと
取れにくくなるため、
早期発見、早期対処が大切です!

外塀補修・塗り替え

 Before 
 After 

塗装が剥がれた部分の補修と塗り替えを行いました。
色は前回と同じ、清潔感のある白色です。
新築時のような外塀に生まれ変わりました!

境界フェンス

隣家との境界のブロック塀は庭木の成長に伴い
1段高くしてフェンスも設置しました。
白いフェンスはソフトな目隠し機能と、
隣家との境界をはっきりとしてくれます。

工事の様子

カーポート設置の拡張工事の様子です。
リフォームでは既存のものを解体・撤去する
手間がかかる為、費用が膨らむ原因になります。
弊社ではお客様の将来的なご要望も確認させて頂き、
お客様の将来設計に合わせたプランニングを
ご提案させて頂きます!

関連記事

  1. カーポートの柱を利用し目かくしパネルに
  2. 中庭を駐車スペースに 道路との段差を解消
  3. 木々を幻想的に照らす和モダンのナイトガーデン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. ウッドデッキと雑木の庭
PAGE TOP