畑の防獣フェンスリフォームと納屋の波板の張替え工事 備前市T様

周囲を山に囲まれたT様邸。
備前市の山にはイノシシや鹿が生息しており、
住宅に隣接する畑の害獣対策を強化したいと
防獣フェンスの設置をご依頼いただきました。

 Before 
 After 

以前は不要になった木材や木の扉を利用して
手づくりの囲いをされていましたが、
強度に不安があるため、耐久性に優れた
防獣フェンスで畑を囲い、出入口には
門扉を取り付けて頑丈な囲いにリフォームしました。

防獣フェンス


設置した防獣フェンスは株)トーアミ
いのししくんという製品で、猪の侵入を防ぎ
作物を守るために開発された金網です。
いのししくんは透光性や通風性に優れており、
柵際に植えられた作物も良好に育ちます。

また、いのししくんは従来の防止柵より
安価なうえ、効果や耐久性は充分ありますので、
電気柵(ワイヤー式)のような電気代等の
ランニングコストを一切かけることなく
低コストで設置することができます。

金網の穴の大きさは上部が150mm×218mm、
下部が75mm×218mmとなっており、
下部の穴を小さくすることで
うりぼうの侵入も防げるようになっています。

イノシシの習性として障害物があった場合、
さほど高くない障害物でも
まずは障害物の下を潜ろうとしますので、
地面との間に隙間を作らないよう設置します。

門扉


畑の出入口に取り付けた門扉は
三協アルミユメッシュR型片開き門扉で、
景観を妨げないシンプルなデザインです。

門扉の施錠は、打ち掛け錠タイプと
シリンダー錠タイプの2種類がありますが、
今回は市販の南京錠を取り付けて施錠する
打ち掛け錠タイプをセレクトしました。

商品詳細
<メーカー/三協アルミ>
門扉:ユメッシュR型門扉(片開き)W1000×H1800、60角スチール柱 (カラー:アーバングレー)

波板張替え(納屋)

 Before 
 After 

T様邸では防獣フェンスのリフォームに併せて、
納屋の波板の張替えもさせていただきました。

納屋の屋根はつる性の植物で覆われて
光が入りにくく、経年劣化により
波板が割れたり歪んだりしているとのことで、
壁は割れや穴が空いた波板を部分的に張替え、
波板が歪んだ天井は全て張替えてリフォームしました。

張替えに使用した波板はタキロンシーアイ
ポリカナミイタという製品で、素材は
カーポートやテラスの屋根材にも使用される
ポリカーボネート樹脂製です。

ポリカナミイタは耐熱・耐寒性に優れ、
高品質で抜群の耐久性を誇る波板です。

商品詳細
<メーカー/タキロンシーアイ株式会社>
波板:ポリカナミイタ (カラー:ブロンズマット)

 Before 
 After 

納屋の出入口に取り付けられたドアの
下部パネルも古くなっていたため、
下部パネルのみ新しいものに交換させて頂きました。

三井商会では、建材の販売やエクステリア・
外構・造園の施工以外にも、T様邸のように
防獣フェンスの設置や納屋のリフォームなど、
お客様のニーズに合わせて幅広いご依頼に
対応させていただいておりますので、
”こんなこと頼めるかな??”というお悩みも
お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 自然の風を通す和モダンな目隠しフェンス
  2. エバーアートウッドフェンスと塗り塀 洋風スタイルの目隠しフェンス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 耐火レンガ(アンティークレンガ)シャモット平型
  2. セメントブロック(CB)
  3. 防草シート
  4. マスキングテープ
  5. NSボンドM#150
  1. ハードウッド・クマルを使用 丈夫なウッドデッキ
PAGE TOP