エバーアートボードを使ったリフォームで重厚感のある門まわり 備前市S様

備前市のS様より、フロントガーデンの
ガーデンリフォームをご依頼いただきました。
門塀には金属の質感を表現した建材パネルを使用し、
既存のブロック塀をリフォームして重厚感のある
門塀に生まれ変わらせました。

 Before 
 After 

ブロック塀は一部、崩れている箇所があった為
危険な箇所は解体撤去を行い、残した部分は
新しい門塀の基礎として使用するコストを抑えた
リフォームプランをご提案しました。

また目隠しの役割もある庭木は管理が難しく
年々、大きくなってしまっているとのことで、
管理がしやすいように植栽のリフォームも行い、
目隠しフェンスを新たに設置させていただきました。

門塀

左側のブロック塀は下2段を残して解体し、
門柱は笠木部分のみ解体撤去しました。
右側の門柱とブロック塀は崩れた箇所があり、
デザイン的にもすっきりさせるプランにしたので、
基礎のみ残して上部は全て解体撤去しました。

残したブロック塀の補修後、既存の塀に
タカショーエバーアートボードという
建材パネルを被せるように貼り付け固定します。

エバーアートボードは、このように古くなった
ブロック塀を壁紙を張り替えるように
簡単に生まれ変わらせることができ、
本物の建材を使用して一からリフォームするよりも
低コスト・短工期で施工することができます。


今回、門塀に使用したエバーアートボードは
金属のような質感がデザインされたメタルカラーで、
シックな色合いがモダンな雰囲気を演出しています。

商品詳細
<メーカー/タカショー>
屋内・外用化粧建材ボード:エバーアートボード (カラー:メタルカラー・ラストブラウン)

フェンス

メタルカラーの門塀に合わせた
目隠しフェンスは、エクシスランド
Eウッドスタイルで、木の風合いが表現された
高級感のある木目調フェンスです。

Eウッドスタイルは自由なプランに対応できる
セミオーダーメイドのフェンスで、
デザイン、板材のタイプ、スリット幅などを
変えることができます。

また、Eウッドスタイルは腐食や変色に強い
人工木材でできているため、10年以上使用しても
形状や色にほとんど狂いがおきないのも魅力です。


S様邸では、120mmと45mm幅の板が交互に
並んだデザイン性のあるタイプを採用し、
板はベーシックタイプのダークブラウンをセレクト。
スリット幅は最も採光性のある20mmにしました。

Eウッドスタイルはエクシスランド 総合カタログ
2020 Vol.16より、新商品の板材「プレミアム」も
発売されていますので、詳しくご覧になりたい方は
エクシスランドのカタログをご確認下さい。
Eウッドスタイルのカタログを見る
※エクシスランド 総合カタログ2020 Vol.16に準拠しています。

植栽

 Before 
 After 

植栽リフォームでは敷地の外に生えてた
タイサンボクと、敷地内のシラカシ、ツゲを
伐採・抜根してボリュームを減らしました。

 Before 
 After 

また、大きくなったアジサイは小さく剪定し、
フェンス前に設けた植栽スペースに
クリスマスローズ、
ハクチョウゲ、
ヒペリカム、
などを移植しました。


S様邸の門まわりのポイントとなる門塀の
エバーアートボードは、メタルカラーの他に
木柄・石柄・和柄・塗り壁など80種類以上の
多彩なバリエーションがあり、お客様の
お住いに合ったデザインをお選びいただけます。

耐候性の高いラッピングシートを貼った
アルミ製建材パネルは、雨風に晒される屋外でも
変色の心配なく美しい素材感を保てますので、
塀以外に門袖や目隠し、カーポートの天井など
お庭のあらゆる場所で活用できます。

エバーアートボードについては、
エクスライフで詳しくご紹介しておりますので
こちらも併せてご覧ください。
>>エバーアートボードについて詳しく見る
※エクスライフは三井商会が運営する、
エクステリア設計施工専門ショップのエクステリア専門ブランドです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 人気のスタンプコンクリート施工で高級質感の床舗装に
  2. スタンプコンクリートと植栽で創る セミクローズドスタイルのお庭 和気町T様
PAGE TOP