LIXILプラスGの目隠し&テラスとウッドデッキで居心地の良いアウトドアリビング 岡山市中区K様

岡山市のK様邸では愛犬を遊ばせられる
クローズドスタイルのお庭にリフォームさせて頂きました。

飼われているワンちゃんは大型犬でまだ若く元気いっぱい。
視線を気にせず過ごせるようにしたいとのご要望もあり、
目隠しは犬の脱走防止も兼ねた大きな目隠しスクリーンを採用。
お庭での時間を楽しく過ごせるよう
テラスやウッドデッキもリビング前に設置し、
居心地の良いアウトドアリビングを完成させました。

 Before 
 After 

市内の住宅地に建つ南向きのK様邸。
以前は目の前の道路から敷地内や室内が見えていた為、
目隠しスクリーンを南側と西側に設置し、
プライベート空間をしっかりと確保したお庭にリフォームしました。

目隠しスクリーン・テラス

目隠しスクリーンはテラスと一体となった、
LIXIL(リクシル)プラスGというユニット製品を採用。

プラスGはフレーム、スクリーン、ルーフといった
エクステリアアイテムを組み合わせ、
庭を立体的な空間として自由に“間取る”ことができ、
新しいライフスタイルを実現できる製品です。

今回の現場ではプラスGシリーズの
Gフレーム(骨組み)、Gスクリーン(目隠し)、
Gルーフ(テラス)を組み合わせ、
視線を気にしながら過ごしていた生活から
気軽にお庭に出て愛犬と過ごせる空間へと生まれ変わらせました。

K様邸に設置した目隠しのGスクリーンは
全面がクリアマットパネルの縦長格子タイプで、
下段のパネルは用途に応じて有・無の変更が可能です。
今回は目隠しとワンちゃんの脱走防止を兼ねているため
下段パネルも取り付けました。

Gスクリーンのクリアマットパネルはくもりガラス調で
視線はカットしながら陽光は取り込めるので、
囲うように設置しても暗くならず自然な明るさを確保できます。

Gルーフの屋根材には紫外線をほぼ100%カットできる
ポリカーボネート板が採用されており、
屋根下は紫外線が強い季節でも快適に過ごせます。

プラスGは目隠しやテラス以外にも
門まわりや車庫まわりにも活用できますので
詳しくはLIXILのカタログをご覧下さい。
プラスGのカタログを見る
※LIXIL プラスG・デザイナーズパーツ2020.3に準拠しています。

ウッドデッキ

 Before 
 After 

タイルデッキは天然木の広いウッドデッキへとリフォーム。
ウッドデッキはK様邸に合わせたオリジナル設計で、
リビングとデッキがフラットになるよう高さを合わせ、
スムーズに行き来できるようにしました。

既存のタイルデッキは解体の費用がかかる為、
ウッドデッキの基礎として有効活用。
雑草も生えてこないので一石二鳥です!
リフォームではこういった工夫でコスト面にも配慮しています。

デッキ材はハードウッドの中でも
最もウッドデッキに適したウリンを使用。
ステップと目隠しスクリーンの柱を隠す役割もある
備え付けの花壇もウリンで造作しました。

オリジナル設計のウッドデッキは規格品と異なり
現場に合わせてサイズやデザインを自由に設計でき、
ステップの高さや幅といった細部まで
使い心地の良いデッキを作ることができます。

また、ライフステージの変化に合わせて施工後に
手すりを付けるなどカスタマイズができる点も魅力です。

ウリンは耐久性の高いハードウッドの中でも
ねじれ・割れが少なく寸法安定性に優れており、
直射日光下で使用しても反りや狂いが少ない木材です。

また、ウリンにはポリフェノールが大量に含まれており
ポリフェノールには強力な抗菌・防腐作用がある為、
シロアリに侵されず水に強いという特徴もあります。

ウリン材の赤っぽい色はこのポリフェノールによるもので、
施工後すぐは写真のような赤茶色をしています。
約2~3カ月は雨が降るごとに表面のポリフェノールが流れ出し、
徐々にグレーがかった色に変化していきます。

【施工後4ヶ月経過したウッドデッキ】

4ヶ月程でこのような落ち着いた色味になりました。
こういった色味の変化も天然木ならではの楽しみ方で、
人工木では味わえない天然木の良さかと思います。

人工木デッキも各メーカーから販売されていますが、
弊社では天然木を使ったウッドデッキをおすすめしています。
天然木ウッドデッキの利点や魅力については、
エクスライフのHPで詳しくご紹介しておりますのでこちらをご覧下さい。
>>岡山でウッドデッキを検討中の方は、デザイン設計と施工実績が豊富なエクスライフへ!
※エクスライフは三井商会が運営する、
エクステリア設計施工専門ショップのエクステリア専門ブランドです。

ライト


アウトドアリビングを昼間だけでなく
夜も楽しんでいただけるようテラスのフレームに3箇所、
タカショーミニフラットライト2型を取り付けました。
ミニフラットライトはダウンライトとしても、
グランドライトとしても使用できます。

LEDは虫が寄りにくくエコで快適な空間をつくれるので、
お庭のライティングに最適な光源です。


アウトドアリビングは屋外(お庭)を室内同様に
生活の場として活用できる半屋外スペースのことで
室内から見ればリビングの延長となり、
太陽や風を感じながら多目的に使える楽しさがあります。

K様邸のようにテラスやウッドデッキを設置して
ワンちゃんや子供の遊び場としてはもちろん、
ガーデンファニチャーを置いてご飯を外で食べたり
バーベキューをすることもできます。

また、運動不足解消にストレッチや筋トレなど
少し体を動かしたい時もアウトドアリビングで
心地よい風を感じながら行えば、
室内で行うよりもリフレッシュすることができますよ。

おうち時間が増えた今、新しいライフスタイルとして
アウトドアリビングのある暮らしを始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 埋込型LEDライト付 ウッドデッキとウッドフェンス
  2. エバーアートウッドフェンスと塗り塀 洋風スタイルの目隠しフェンス
  3. メニーウェルのテラス設置で勝手口前を便利なストックヤードに
  4. 中庭を駐車スペースに 道路との段差を解消

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 樹木とバラで飾る 賑やかローズガーデン
  2. 備前焼の手づくり表札で オリジナルの機能門柱 岡山市K様邸
  3. レンガと防草土を使用しリフォーム後管理が楽に
PAGE TOP