エバーアートボードの目隠しとホームヤードルーフのテラス新設 福山市T様

広島県福山市からご依頼を頂いたT様邸では、
隣家との境界にエバーアートボードの目隠しフェンスを設置。
駐輪スペースにはホームヤードルーフシステムのテラスを新設して、
家族がリラックスできるお住まいへとリフォームしました。

 Before 
 After 

リフォーム前は、隣家との境界に目隠しがなく、
自宅のメインルームであるリビングで過ごす際に
外からの視線が気になる・・・という事でした。

そこで、隣家との境界に意匠性の高い
屋内・外化粧建材ボードの目隠しフェンスを設置。
平板敷きに合わせた石柄のデザインで、
統一感のあるエクステリアに仕上げました。

目隠しフェンス

目隠し①(敷地境界部)

隣家との敷地境界に設置した目隠しフェンスは
タカショーの屋内・外化粧建材ボード
エバーアートボードという製品を使用したもので、
エバーアートボードは屋内、屋外問わず、
様々なシーンで活用できるリアルなテクスチャーパネルです。

エバーアートボードには木調、石柄、金属、和柄など
全88色の豊富なバリエーションがあり、
住まいに合ったテイストのデザインを選ぶ事が可能です。
(※2022年時点)

T様邸では、自然石風の平板敷きと調和する
トラバーチンという石柄をセレクトしました。

エバーアートボードについては、
エクスライフのHPで詳しくご紹介していますので
興味のある方はこちらをご確認下さい。
>>エバーアートボードについて詳しくはこちら
※エクスライフは三井商会が運営する、
エクステリア設計施工専門ショップのエクステリア専門ブランドです。

目隠し②(掃き出し窓前)

 Before 
 After 

T様邸は、目の前の道路からもリビングが見える為、
掃き出し窓前にも目隠しフェンスを設置。

 Before 
 After 

眺める角度によって視線を適度にカットできる
縦格子のフェンスを採用し、
暗さや圧迫感を感じないよう配慮しました。

この縦格子の木目調フェンスは、
タカショーエバーアートウッド フェンス
千本格子リバーシブルユニットという製品で、
表裏の違いがないのが特徴です。

千本格子リバーシブルユニットの詳細は、
タカショーのカタログをご確認下さい。
千本格子リバーシブルユニットのカタログを見る
※株式会社タカショー ガーデンエクステリア
総合カタログPROEX2022に準拠しています。

テラス

テラスは、自転車置き場として活用している
リビングの掃き出し窓前に、
サイクルポートを兼用する形で設置。

T様邸に設置したテラスは
タカショーホームヤードルーフⅡダブル仕様で、
ガーデンテラスとしての空間づくりだけでなく、
門まわりやスクリーン、カーポートに至るまで
幅広く対応可能なホームヤードルーフシステムです。

フレームカラーは全12色から選ぶ事ができ、
和風、洋風、モダン、シンプルなど
様々なお庭に対応可能なカラーバリエーションがあるので
お住まいにぴったりのカラーがきっと見つかります。

T様邸では落ち着いた雰囲気とナチュラル感を演出できる
ダークパインという木調色をチョイス。
屋根パネルは、すりガラス調のクリアマットポリカで、
プライバシーをしっかりと守ります。

テラス下の土間スペースは、
エバーアートボードのテクスチャーに似た
自然石風のコンクリート製平板を敷設しました。


T様邸のように住宅が密集する地域では
目かくしフェンスはほぼ必須のアイテムと言えますが、
ただやみくもに高くすればいいという事ではありません。
住環境や設置する場所によっても異なりますし、
隣家との兼ね合いも考慮する必要がありますよね。

目かくしフェンスの高さや選択肢については、
エクスライフのスタッフブログで詳しく紹介していますので、
目かくしフェンスをご検討中の方は、
是非こちらも併せてお読み頂ければと思います。
>>お庭に目かくしを!癒しのプライベートガーデンをつくる方法

関連記事

  1. 植栽した植木と目隠しフェンスでリラックスできる雑木のお庭
  2. 中庭を駐車スペースに 道路との段差を解消
    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション


 

エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 角フリューム・ケーブルトラフ
  2. 防塵用マスク
  3. 丸マス用アジャスター
  4. 砕石 [Crushed Stone] 5~13

PAGE TOP