ガーデンルーム「ココマ」でバルコニー下を有効活用! 赤磐市H様

これまで、あまり活用できていなかった、
バスコニー下のタイルテラスを有効活用したいと
ご相談を受け、ガーデンルーム(サンルーム)の
「ココマ」の設置をご提案させて頂きました。

 Before 
 After 

H様邸では既存の住居に合わせるため、
オリジナル設計でガーデンルームの施工を行いました。
室内とお庭の繋がりも生まれ、ご家族が楽しく過ごせる、
新たな居住スペースが完成しました。

ガーデンルーム(サンルーム)

今回、設置させて頂いたLIXILのココマは、
ガーデンルームの中でも異彩を放つ商品で、
「前面フィックス」という前面が閉ざされたデザインです。
これは他商品と違い、お庭への接続というよりも、
お部屋の延長をコンセプトに作られているからです。

ココマを設置した場所は、
通りに面していて、道路を通行する方の
目線の位置に来るため、足元が見えないように
腰壁タイプを採用しました。また、正面の窓には
目隠しと日よけを兼ねた、ロールスクリーンも
取り付け、
安心して過ごせる、心地良い空間となりました。

※タカショー ガーデンエクステリア総合カタログ2018-2019 P.2117より引用

ココマの本体は、木の温もりと高級感を感じらる、
木目調のラッピングが施されています。
H様邸では、シックな「クリエダーク×シャイングレー」を
セレクトしましたが、明るい木目カラーもございますので、
住宅に合った、お好みのカラーをお選び頂けます。

ガーデンルームの腰壁タイプの場合、
前面フィックスだと熱がこもりやすくなる為、
窓の1カ所を開閉ができる、上げ下げ窓に変更しました。
上げ下げ窓や、出入り口の窓、欄間の窓には
全て網戸が入っているので、夏も安心して窓を開けられます。

また、タイルテラスが泥などで汚れた場合、
水で掃除することもあるため、
排水口はガーデンルームの出入り口の段差部分を
利用して、見立たない位置に設置しました。


腰壁には、透明感のあるオシャレな
ガラスブロックとガラスモザイクタイルを、
室内からも外からも見えるように、
白壁のアクセントとして、帯状に入れました。

上げ下げ窓や排水口、モザイクタイルなど、
デザイン性や機能性を、お客様の住環境やご希望に合わせて
アレンジできるのも、
オリジナル設計の魅力のひとつです!

商品詳細
ガーデンルーム:ココマ(オリジナル設計)
カラー:クリエダーク×シャイングレー
メーカー:LIXIL

カーポート

カーポートにはガーデンルームと同じ、
LIXILのアーキフィットM合掌タイプを設置しました。
フラットな屋根がシンプルでスタイリッシュな
デザインのカーポートです。

屋根先同士を連結させたM合掌タイプは、
左右で違う大きさのカーポートを取り付けることが
可能なので、ガーデンルームの前は少し短くして
余裕を持たせる造りにしました。

商品詳細
カーポート:アーキフィットM合掌タイプ
カラー:オータムブラウン
メーカーLIXIL
※アーキフィットは現在、販売終了となっていますが、後続商品として、「フーゴF M合掌」が販売されています。


H様邸ではガーデンルームを設置することで、
これまで完全に屋外だったタイルテラス部分が、
リビングの延長としても楽しめる新たな空間となりました。
お子様が遊ばれたり、ワンちゃんのスペースとして、
日常の様々なシーンでご活用いただいています。

また、ガーデンルームは冷暖房の空調効率にも役立つ、
エコなエクステリアです。
エクスライフでも、ガーデンルームについて
詳しくご紹介しておりますので、こちらも是非ご覧下さい。
<<ガーデンルームで自然の仕組みを活かした快適エコライフ
※エクスライフは三井商会が運営する、
エクステリア設計施工専門ショップのエクステリア専門ブランドです。

一年を通して快適に過ごすことができる、
ガーデンルームを検討されてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 前面、側面パネルが付いたアルミR形テラス
  2. テラスオプションで目かくし効果
  3. 中庭を駐車スペースに 道路との段差を解消

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. LEDイルミネーションを使用してライトアップされたエクステリア
  2. 樹木とバラで飾る 賑やかローズガーデン
PAGE TOP