テラス新設とブロック塀&フェンス等の改修工事 赤磐市Y様

以前から防草工事のご相談を頂いていたY様邸にて、
サイクルポートを兼ねたテラスを新設。
テラス下は防草工事を行い、
多目的に活用できる屋外空間へとリフォームしました。

 Before 
 After 

南向きの掃き出し窓前に
サイクルポートを兼ねたテラスの新設。
敷地境界のブロック塀とフェンスの改修も併せて行い、
使い勝手の良いお庭へとガーデンリフォームしました。

テラス


掃き出し窓前に設置したテラスは
三協アルミレボリューAで、
設置場所や用途に応じて選べる豊富なタイプと
充実したサイズバリエーションが魅力のテラスです。

※ウォールエクステリア 総合カタログ 2021-2022より引用

※ウォールエクステリア 総合カタログ 2021-2022より引用

テラスを選ぶ際、何色がいいかな・・・?
と悩んだ場合は、失敗しない方法として
「サッシの色と合わせる」のがおすすめです。
サッシもテラス屋根も同じアルミ製なので、
質感も近く、色を合わせることで一体感を出す事ができますよ!

Y様邸では、掃き出し窓のサッシに合わせた
アーバングレーのお色をチョイスしているので、
後付けに感じられないほど綺麗に収まりました。

レボリューAの屋根は、4種6色から選択可能で、
今回は屋根下に明るさをしっかり取り込めるよう
可視光線透過率 約88%の
ポリカーボネート板(かすみ調)をチョイス。

テラス下は、雑草抑制効果の高い
ザバーン防草シートを敷いて除草工事を行い、
自然な雰囲気を演出できる化粧砂利を敷いて仕上げました。
>>ザバーン®防草シートについて詳しくはこちら

広いお庭は、草抜きや掃除といった
メンテナンスがとても大変ですが、
雑草対策の中でも「防草シート+砂利敷き」は、
比較的リーズナブルで工期も短く、
お庭を元の状態に戻しやすいという利点もあります!

ブロック塀&フェンス

 Before 
 After 
 Before 
 After 

目の前を流れる川へと降りる階段は
現在は使われておらず、
犬走りの動線を塞ぐような形となっていた為、
階段まわりのブロック塀とフェンスを部分的に改修して
使い勝手の良いお庭へとリフォームしました。

まずは、階段周辺の
ブロック塀、フェンス、門扉を解体・撤去。
基礎コンクリートを打設後、
既存ブロックと類似の化粧ブロックを使用し、
6段積みのブロック塀を施工していきます。

下3段は、土を埋め戻すと見えなくなる為、
片方のみデザインが施されたブロックを使用しており、
石積みの形状にあせてカットしながら丁寧に積み上げました。

フェンスは、既存フェンスが廃盤になっていた為、
三協アルミスーパー速川1型を設置。


階段が無くなり、動線が広くなったので、
物を運ぶ時にも通れるようになりました!

ブロック塀などのリフォーム工事は、
既存のものを解体・撤去・廃棄する手間がかかり、
費用も膨らむ為、なかなか工事に踏み切れず
後回しになっている方も多いのではないでしょうか?

Y様邸のように
全部を壊さずともリフォームできる場合は、
部分的な改修も可能ですので、
リフォーム工事をお考えの方は、お気軽にご相談下さいね!

関連記事

  1. 新車購入に伴いゆとりあるヨドガレージを
  2. テラスオプションで目かくし効果
    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション


 

エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. A-YNプラスター
  2. ブルポイント
  3. 切断砥石
  4. 水糸
  5. レベラーA2

PAGE TOP