会社敷地内にある庭園の防草工事&植栽整備 福山市T社様

T社様より、会社敷地内の壮観な庭園の
防草工事&植栽管理をご依頼いただきました。

 Before 
 After 

雑草対策を行なっていない広い庭園では、
除草作業に大変な手間と時間がかかる為
今後、メンテナンスにかかる作業を軽減できるよう、
約180㎡の敷地に防草シートを敷いて雑草対策を行いました。

防草シート

今回の防草工事では、
もともと砂利敷き箇所に防草シートを敷く為、
既存の砂利を一時的に移動させ、防草シートを敷いていきます。

弊社で使用する防草シートは、
(株)グリーンフィールドザバーン防草シート
太い繊維を用いた4層スパンボンド長繊維不織布で、
強い防草効果はもちろん、浸透性にも優れているため
水はけが悪くなったり、雨でぬかるむ心配は全くありません。

また、今回のように紫外線に直接触れない
砂利下に敷いて使用する場合、殆ど劣化が見られず、
半永久的に使えるほど耐久性に優れています。

更に、庭木や飛び石等の形状に合わせてカットする際は、
ハサミやカッターで簡単にカットできるので、扱いやすさも抜群です。

防草シートを敷いた後は、
一時的に撤去していた砂利を戻して防草工事は完了!
防草シートは砂利下になり隠れるので、
全く見栄えにも影響はありません。

ザバーン防草シートについて詳しくは、以下のページをご確認下さい。
>>ザバーン®防草シートについて詳しく見る

 自動潅水装置

庭園内には天然芝のエリアもあり、
庭木や芝生の水やり(潅水)を自動で簡単に行えるよう
自動潅水装置を導入する事をご提案。
スプリンクラーやドリップチューブの設置をするにあたり、
配管の接続改修工事や散水栓の増設工事も実施しました。

ポリエチレン管は地中を通すことで
足を引っかけて転倒する危険もなく、見栄えも向上。


自動潅水装置を導入する事によって
それぞれのエリアを効率的に潅水できるようになりました。
自動潅水装置は、カクダイを採用。
通水時間は季節に合わせてタイマー設定が可能で、
曜日、開始時間、水やり時間を2回まで設定できます。

自動潅水装置導入のメリットについては、
エクスライフのスタッフブログで詳しくご紹介していますので、
気になる方はこちらも併せてお読み頂ければと思います。
>>水やりが楽チンに!自動潅水装置(自動水やり器)設備導入のススメ!!
※リンク先のエクスライフは三井商会が運営する、
エクステリア設計施工専門ショップのエクステリア専門ブランドです。

 植栽管理

 Before 
 After 

植栽管理では、強い日差しにより強く痛んでしまったモミジをアオダモに植え替えし、
敷地内にある庭木の剪定など様々なお手入れを施しました。

古木のモミジを伐採・抜根。

株立ちのアオダモを植栽して、庭石を配置し直しました。

他にも、竹と笹のお手入れ。
散り積もった枯葉の掃除や不要枝等の間引き剪定を行いました。

こちらは、活力が低下しているモミジ等の樹木の幹巻き養生。


庭木の容姿剪定、除草、施肥といった植栽管理を行いました。
T社様では、今後もガーデンメンテナンスに入らせて頂く予定で、
年間メンテナンスで植栽を美しく健康に保ち、
良好な庭園の美観を維持できるよう努めます。

三井商会では、戸建住宅の個人のお客様はもちろん、
会社敷地内など法人の大規模なご依頼にも対応可能です!
施工からメンテナンスまで一貫してご依頼いただけますので、
ご要望がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

法人様向けメンテナンスについては、
以下のページで詳しくご紹介していますのでご興味のある方は、
こちらも併せてお読み頂ければと思います。

関連記事

 



お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
 


 

エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 乾燥モルタル
  2. 投げ込みヒーター
  3. 草刈刃

PAGE TOP