ビンテージウッドのスタンプコンクリート舗装でおしゃれに雑草対策 岡山市S様

以前に新築外構工事を施工させて頂いたS様より
エクステリアリフォームのご依頼を頂きました。
未舗装となっていた箇所に草が徐々に増えてきた為、
スタンプコンクリート舗装でおしゃれに雑草対策を行いました。

【S様邸 新築外構工事の様子はこちら】
>>耐火レンガと木製門柱で創る ナチュラルエクステリア 岡山市S様
>>植物が主役 家族が安らぐナチュラルガーデン 岡山市S様

 Before 
 After 
 Before 
 After 

S様邸の1期工事は、北欧風の住宅外観に合わせて
アンティークレンガのアプローチや
天然木を使ったウッドデッキ、植栽など
自然素材を多く取り入れナチュラルな雰囲気に仕上げました。

今回のリフォームでは、お庭全体の雰囲気にも配慮し、
お庭の景観を損なわずに雑草対策ができる
景観コンクリート舗装のスタンプコンクリートをご提案。

目につきやすい敷地入り口から玄関までのアプローチと、
駐車場脇のスペースをスタンプコンクリートで舗装し、
ワンランク上のお洒落なナチュラルガーデンを演出しつつ、
雑草対策もバッチリなお庭を完成させました。

スタンプコンクリート

スタンプコンクリートはその名の通り、
打設したコンクリートに色や模様を
スタンプを押すように転写していく工法で、
コンクリートの無機質な印象を解消できる画期的な舗装方法です。

耐久性に優れたコンクリートは防草効果は抜群ですが、
お洒落な印象って・・・あまりありませんよね!?

スタンプコンクリートは、コンクリートに
木目や天然石の風合いを本物そっくりに転写できる為、
コンクリートの耐久性はそのままに、景観性も高められ、
お庭をオシャレに、美しく演出する事が可能となるのです。

スタンプコンクリートの施工は、
土間コンクリートと同様の手順でコンクリート打設をした後、
まだ生乾き状態のうちに色付けを行い、モールドと呼ばれる
模様のついたパターンマットをスタンプを押すように謄写します。

三井商会で施工するスタンプコンクリートは、
株式会社MATマットスタンプで、
今回使用したビンテージウッドという木調のモールドは、
他社にはないマットスタンプのオリジナルモールドで、
進化したスタンプコンクリートとしてお客様から高い評価を受けています。

カラーは、カラーハードナーにオールドブラウン。
カラーリリーサーにチャコールグレーを使用して、
自然風化したような色味となるカラー構成にしました。

型押し後はコンクリートが完全に乾くまで養生し、
洗い、下塗りシーラー、上塗りシーラーをして完成となります。
スタンプコンクリートは1日に沢山の面積を施工できる為、
短工期というメリットもあり、
本物の素材を使用するよりも作業時間を短縮する事が可能です。

また、木調デザインの場合は、天然の木のような
腐食やシロアリ等の心配がないのも魅力かと思います!

スタンプコンクリートについて詳しくは、
エクスライフのHPにてご紹介していますのでこちらも是非ご覧下さい。
>>本物よりもリアル?!目からウロコのマットスタンプコンクリートの世界
※エクスライフは三井商会が運営する、
エクステリア設計施工専門ショップのエクステリア専門ブランドです。

植栽

 Before 
 After 

雑草により芝生が殆ど見えなくなくなってしまった
ウッドデッキ前の芝生スペースは、
高麗芝を使用して芝生の張り替えを行いました。

 Before 
 After 

グランドカバーにダイカンドラを植栽していた
レンガ敷きアプローチの内側も、
高麗芝を張って植栽リフォームしました。

植栽工事では他にも、
シバザクラ、ウエストリンギア、タイム、
ビルベリー、クランベリー、ラベンダー、
バコパ、などを新たに植えました。

S様邸では、スタンプコンクリート舗装で景観性にも配慮しながら
草抜きの手間が必要となる面積を減らし、
管理が必要な箇所を限定する事でメンテナンスの負担を軽減。
お手入れに追われる事なく、緑のある暮らしを楽しんでいただけるよう
ガーデンリフォームをさせていただきました。

雑草対策の選択肢は、他にも防草土や防草シートなど色々ございますので、
お庭の雑草でお困りの方は是非、こちらの記事も参考にお読み下さい。
>>夏までに進めたいお庭の雑草対策の選択肢と選び方

関連記事

  1. 車庫への進入路をアスファルト舗装
  2. 機能性とデザイン性を両立した開放感溢れるアプローチ
    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション


 

エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 水糸
  2. 石英岩 乱形ピンク
  3. 丸トーシ

PAGE TOP