三協アルミのU.スタイルⅡは変形地にも対応するお洒落なカーポート 赤穂市O様

駐車場にカーポートを設置したいと、
ガーデンリフォームのご依頼をいただいたO様。
O様邸の駐車場は三角形のような特殊な形の為、
変形地でもフレキシブルに対応できる
U.スタイルⅡをご提案させていただきました。

 Before 
 After 

駐車場〜アプローチのリフォームを行ったO様。
駐車場は敷地を最大限に活用できるよう、
柱の位置や角度を変更することができる
三協アルミのU.スタイルⅡ(カーポート)を採用。
アプローチは天然石を用いた乱形石貼りで施工し、
エレガントなアプローチに仕上げています。

駐車場

三協アルミU.スタイルⅡは、
「フレーム+屋根」の組み合わせを基本構成に、
柱の位置、梁の長さ、角度設定に自由度を持たせる事で
変形敷地でも敷地を最大限に活用できるカーポートです。

今回の現場では、アプローチに柱が掛からないよう、
入り口すぐのフレームは片側支持タイプを採用。
真ん中、一番奥のフレームは両側支持タイプですが、
一番奥のフレームは境界フェンス側に角度をずらして設置し、
敷地を最大限活用できるようにしました。

U.スタイルⅡの屋根は、
フレームに屋根を吊り下げた吊り下げタイプと、
フレームに屋根を乗せた梁置きタイプとがあり、
お好みのスタイルを選ぶ事ができます。
O様邸では、スタイリッシュで個性的なデザインの
吊り下げタイプをセレクトしています。

駐車場の床は車がスムーズに出入りでき、
雑草対策にもなるコンクリートで舗装。
目地には砕石を敷いて仕上げました。

商品詳細
<メーカー/三協アルミ>
カーポート:U.スタイルⅡ 吊り下げ式 (カラー・サンシルバー)

アプローチ

アプローチは、フラミンゴクォーツという
綺麗なピンク色の天然石(石英岩)を使用した
乱形石貼りの床を施工。
特有の明るい色合いで玄関まわりを華やかに彩ります。

天然石はそのままでも美しい風合いを楽しめますが、
雨などで濡れると色が濃くなるので
晴れた日とはまた違った表情を楽しむ事ができます。

乱形石貼りの床には施主様のご希望で、
写真のような可愛らしいモチーフも隠されていますよ。
職人さんの手作業による石貼りは、
世界でたった一つしかない空間を生み出してくれます。

アプローチの石貼りのへりには、埋め込み式の
ソーラーLEDガラスブロックを3箇所に設置。
日中充電し、暗くなると点灯するソーラーライトは、
長寿命で転倒防止に重宝するアイテムです。

フェンス

 Before 
 After 

カーポート設置から数年後、ご自宅の裏側に
目隠しフェンスを設けたいとのご相談をいただき、
目隠しフェンスの設置を行いました。

隣接する小道からの視線が気になるという事で、
道路から室内が見えないようフェンスの高さを調整。
ナチュラルな木調フェンスで目隠しをしました。

目隠しフェンスには、
タカショーエバーアートウッドを採用。
エバーアートウッドは「木」を忠実に再現したアルミ材で、
耐候性、耐久性に優れ、腐ることもなく、
変色もしにくいので美しい表情を末長く楽しめます。

O様邸に使用したクラシックナチュラルは、
古木の味わい深い表情を凹凸付きで再現したカラーで、
長年使い込んだような趣を感じられるデザインです。

商品詳細
<メーカー/タカショー>
フェンス:エバーアートウッド (カラー・クラシックナチュラル)


O様邸に設置したU.スタイルⅡカーポートは
2019年5月末日で販売終了となっており、
現在は、U.スタイルⅡをリニューアルした
U.スタイルアゼストが発売されています。

カースペースだけでなく、
ファサード全体もトータルに演出できる
業界初となる最大間口12mのフレームや、
デザイン性も一段とアップしていますので、
カースペースや門まわりの工事をご検討中の方は、
U.スタイルアゼストを是非チェックしてみて下さい。

U.スタイルアゼストのカタログを見る
※三協アルミ エクステリア 総合カタログ2019-2020に準拠しています。

O様邸以外にも変形敷地に合わせて
UスタイルⅡを設置した事例をご紹介しておりますので、
こちらも併せてお読み頂ければと思います。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連記事

  1. 解体をせず現状を生かしたバロンストーン施工例 備前市K様邸
  2. スタンプコンクリートと植物で造る 遊歩道のようなアプローチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 人気のスタンプコンクリート施工で高級質感の床舗装に
  1. 雑木の木々が主役のお庭のお客様の声
PAGE TOP