ディーズガーデンの物置と植栽を目隠しに活用したナチュラルなお庭 赤穂市A様

新築外構のご依頼を頂いた赤穂市のA様。
南側のプライベートガーデンは、
「春夏秋冬」季節ごとの表情を楽しめる
植栽とナチュラルなエクステリア素材でまとめ、
自然と調和した優しい雰囲気のお庭に仕上げました。

 Before 
 After 

A様邸の南側には隣家のブロック塀があり
西側と東側は視線を遮るものがない状態でした。

南側のブロック塀は圧迫感を感じるため、
景観性と機能性を兼ね備えた植栽でソフトに
目隠しをし、西側の境界は植栽と
物置を活用して視線対策を行いました。

植栽

南側のブロック塀の前には
雑木の庭でよく使われるような植木をチョイス。
ヒメユズリハ
ナツハゼ
コハウチワカエデ
常緑ヤマボウシ
オガタマ
常緑エゴノキ
などの中高木で緑の壁をつくり
景観にも環境にも良好なお庭にしました。

樹木には秋になると葉が落ちる落葉樹
秋になっても落葉しない常緑樹があります。

落葉樹は季節ごとの姿が楽しめると同時に
夏には日除けとして、葉が落ちた冬には
日差しを採り入れる機能的な要素があり、
常緑樹は一年中きれいな緑を楽しめるので
目隠しの役割をしっかりと果たし、
寒々しくなる冬景色にも緑を残してくれます。

高木の足元には・・・
ヒラドツツジ
アジサイ
トサミズキ
ガマズミ
ブルーベリー
アオキ
ビルベリー
コバノズイナ
など、綺麗な花が咲く
中低木も合わせて配植しました。

小窓の前に植えたモミジ・シシガシラと
常緑のナナミノキは、室内の
目隠しと西側の隣家との目隠しを兼ねています。

室内からの写真は11月下旬のお庭の様子で、
真っ赤に紅葉したコハウチワカエデが
アイポイントとなり秋らしいお庭を演出しています。

物置


物置は収納力もあり、見た目もお洒落な
ディーズガーデンカンナフォルテを設置。
西側の隣家との境界に配置することで
目隠しとしての機能も持たせ、
目隠しフェンス等を設置するコストを省きました。

ディーズガーデンの物置は
デザイン性の高さも然ることながら
耐久性・耐候性においても優れており、
木目調の扉や小端積み風の壁は軽くて丈夫な
FRPという強化繊維樹脂でつくられています。

また、FRPの表面に使用している塗料も
高品質のものを使用しており、トップコートも
UVカット成分を含んだ最高級のもので
変色や腐食が少なく、お手入れも簡単です。

ディーズガーデンの魅力については、
エクスライフでご紹介しておりますので
詳しくはこちらをご覧下さい。
>>プロのガーデンデザイナーも魅了するディーズガーデンの世界
※エクスライフは三井商会が運営する、
エクステリア設計施工専門ショップの
エクステリア専門ブランドです。

舗装

中庭の舗装は管理がしやすいよう、
ユニソンリビオ(300×600)という
コンクリート製の舗装材を使用して
インターロッキング舗装で仕上げました。

自然石のような風合いが表現されたリビオは
洋風・和風どちらのお庭にもマッチする平板で、
A様邸で使用したナチュラルなベージュは
上品で華やかな印象となり、お庭も広く感じられます。

年々、デザインやカラーが増えている
コンクリート平板は、コスパもよく
自然石より費用を抑えることができるので、
コストを抑えつつ見栄えの良さにもこだわりたい!
という方にオススメの舗装材です。

リビオのカタログを見る
※ユニソン ガーデンエクステリア商品
総合カタログ2018に準拠しています。

目隠しフェンス

東側は菜園スペースとして使用される計画で
しっかりと外からの視線を遮れる
目隠しが必要となるため、
ディーズガーデンの木目調フェンス、
アルファウッドフェンス(横張りタイプ)を採用しました。

アルファウッドフェンスは木の質感を
板材にリアルに再現したデザイン性のある
フェンスで、単に視線を遮るだけでなく
お庭を彩るアイテムにもなり
ナチュラルなお庭にとてもマッチします。

また、樹脂材でつくられている
アルファウッドは
腐食や退色の心配がなく
傷も付きにくいため、安心して
家庭菜園を楽しんでいただくことができます。


憧れのマイホームを建てた後、次に考えるのが
外構ですが、できるだけコストは抑えて
美しく使い勝手のいいお庭にしたい!と
思われる方が多いのではないでしょうか・・・

A様邸のように隣家との距離が近い場合
プライバシーを守る
目隠しは必須のエクステリアとなります。
お庭全体のプランニングをさせていただく事で
1つのアイテムで機能を兼用したり、
デザインと機能を発揮させる形でゾーニング、
いわゆるレイアウト(配置)を考えれば
結果的にコストダウンを図る方向に繋げる事も
可能といえます。

目隠しの選択肢には、目隠しフェンスや
植栽以外にも様々なエクステリアがあり、
それぞれの特徴やオススメの商品ついて
エクスライフのHPで詳しくご紹介しております。
目かくしの選択肢についてはこちらをご覧ください。
>>お庭に目かくしを!癒しのプライベートガーデンをつくる方法

A様邸では、北側に駐車場兼アプローチとなる
パーキングガーデンを施工させて頂きました。
以下の施工例も併せてご覧下さい。
【A様邸 宅配ポスト(BOX)付き機能門柱を設置した施工例はこちら

関連記事

  1. スタンプコンクリートで和風庭園の小道
  2. スタンプコンクリートでアメリカ風住宅を可愛く!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
PAGE TOP