独立式テラスとエコアコールウッドを使用したウッドデッキ 岡山市北区I様

新築後、外構工事は見送られていたI様。
お子様が本格的に外遊びをされるようになったのを機に、
外構リフォームのご依頼をいただきました。

 Before 
 After 

子供の遊び場として使用されていた屋上は、
夏は直射日光で暑く、
荷物を持っての螺旋階段の昇降も大変との事でした。
そのため、リビングの掃き出し窓前に室内と庭を行き来でき、
直射日光や紫外線を遮れる、
テラス屋根付きのウッドデッキをご提案させて頂きました。

独立式テラス

テラスを検討されている方の中には
「家を傷つけたくない」という方もおられますが、
そういった方には独立式のテラスがおすすめです!

独立式テラスとは家の躯体に固定せずに設置できるテラスで、
建物の壁を傷つけません。
I様邸では、シンプルなデザインで機能的な
三協アルミの独立式テラス レボリューDを採用しました。

テラスの屋根材はガラスの約250倍の耐衝撃強度がある
ポリカーボネート板で、
自然な光は取り入れつつも人体に有害な
紫外線はほぼ100%カットしてくれるので、
紫外線をしっかりガードできるテラスの下であれば
安心してお子様を遊ばせることができます。

レボリューDのカタログを見る
※三協アルミ エクステリア 総合カタログ2018-2019
に準拠しています。

商品詳細
<メーカー/三協アルミ>
テラス:レボリューD ロング柱 (カラー:アーバングレー)

ウッドデッキ

ウッドデッキは建物の構造に合わせて設計した
オリジナルウッドデッキで、
広さや高さを建物に合わせているのでスムーズに出入りができます。

デッキ材には国産杉を使用した、
耐久性に優れた保存処理木材のエコアコールウッドを使用。
エコアコールウッドは割れ、変形、腐食に強く、
シロアリなどの害虫にも食害されません!
また、エコアコールウッドは無毒性なので人や環境に優しい木材です。

エコアコールウッドについて
エクスライフでご紹介しております。
※エクスライフは三井商会が運営する、
エクステリア設計施工専門ショップのエクステリア専門ブランドです。
>>エコアコールウッドについて詳しく見る

デッキの床下は狭く、手入れも大変なため
防草シートを敷いて雑草対策を施しました。
弊社では高品質のザバーン防草シートを使用しています。

ウッドデッキの南側と東側の側面には
タカショーエバーアートボードという
リアルな模様がプリントされた装飾用パネルで
床下が見えないよう目隠ししました。

I様邸では石模様のエバーアートボードを使用しましたが、
木や石、金属や和など、
全80種類以上の多彩な模様のバリエーションがあります。

※エバーアートボードについても
エクスライフでご紹介しておりますのでこちらご覧下さい。
>>エバーアートボードについて詳しく見る

ウッドデッキの西側は殆ど人目につかないため、
費用を抑えてメッシュフェンスを設置。
床下に幕板やフェンスを設置することで小動物などの侵入も防げます。

アスファルト舗装

 Before 
 After 

I様邸が敷地が広く、駐車場は費用を抑えられる
アスファルト舗装で仕上げました。

通常、個人宅の場合であれば、
耐久性の高い
コンクリート舗装をご提案する事が多いですが、
敷地が広く費用面を優先する場合には
アスファルト舗装も検討材料の一つとなります。


ウッドデッキを設置する際、
テラスは見送られるお客様もおられますが、
近年、紫外線の量は緩やかに増えており、
皮膚が未熟で薄い子どもは影響を受けやすいく、
ダメージを蓄積すると言われています。

日焼け止めやUVカットの服など、
既に様々な対策はされていると思いますが、
エクステリアでも紫外線対策は可能ですので
お子様の遊び場としても考えておられる場合には
テラスの設置も一緒に是非ご検討下さい!

※エクスライフでもI様邸の施工例を掲載しております。
岡山県で数社しかできない、
MATスタンプコンクリートや植栽についてもご紹介しておりますので
是非、ご覧下さい。
>>エクスライフ I様邸の紹介ページを見る

関連記事

  1. ハードウッド・クマルを使用 丈夫なウッドデッキ
    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション


 

エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 研ぎ美人
  2. 角フリューム・ケーブルトラフ
  3. 鉄筋曲板
  4. NSゼロヨン(薄塗補修・クロス・吹付下地)
  5. ワイヤーメッシュ(CDメッシュ)2
  1. 天然石とバロンストーンの玄関入口 備前市S様
  2. 波板テラスにサッシ窓を追加 物置・ストックヤードに

PAGE TOP