芝×スタンプコンクリートの遊歩道で風景にとけこむナチュラルな庭園 備前市T社

会社保養所内の舗装工事のご依頼をいただいたT社。
トレーラーハウスは海からすぐの場所に置かれており、
リゾート気分やキャンプ気分を手軽に楽しめる
自然に囲まれた保養所ということで、
広々とした開放的な芝生の庭園をご提案させて頂きました。

 Before 
 After 

遊歩道は景観性に優れたスタンプコンクリートで舗装。
スタンプコンクリート以外の場所は全面に芝生を敷き、
寝転んでもよし、走り回ってもよしと、
おもいっきり羽を伸ばせる庭園を完成させました。
ワンちゃんを連れてくれば
ドッグランも楽しめます♪

スタンプコンクリート

まずはスタンプコンクリートの舗装工事を行うため、
コンクリートを打設する部分に型枠を設置し、
ひび割れを抑制し強度をあげるための
ワイヤーメッシュを配筋。

その後、コンクリートを打設して、
スタンプコンクリート(株式会社MAT製という
景観コンクリート舗装で
色や模様を装飾していきます。

MATスタンプコンクリートは
コンクリートに色を付けた後、
スタンプを押すように模様となる型を押し付けて
自然石や木の質感をコンクリートに表現する工法で、
通常のコンクリートでは表現できない
趣のあるテクスチャをリアルに再現する事ができます。

パターンは、フレミッシュスレートという
成形した石の板を整然と並べたようなパターンと、
シームレス(岩肌)という自然な岩肌模様の
シンプルなパターンの2種類を使用。

カラーはサンドストーン×ブロンズで、
明るく華やかな色合いにしました。
こちらのカラーは芝生の緑とも相性が良く、
双方の美しさを際立たせられるカラーです。

マットスタンプの最大の特徴は、写真のように
リアルな質感を再現できるデザイン性の高さですが、
他にも・・・
・広い範囲を一気に施工できる施工性
・天然材を使うより短工期
・天然材と比べて低コスト
といったメリットもあるため、
広い敷地を施工する場合にオススメな施工方法です。
※施工場所や面積によってコストメリットは異なります。

MATスタンプコンクリートについては
エクスライフのHPでご紹介しておりますので、
詳しくはこちらをご覧下さい。
>>本物よりもリアル?!目からウロコのマットスタンプコンクリートの世界
※エクスライフは三井商会が運営する、
エクステリア設計施工専門ショップのエクステリア専門ブランドです。

商品詳細
<メーカー/株式会社MAT>
マットスタンプ
(モールド:シームレス 岩肌、カラーハードナー:サンドストーン、カラーリリーサー:ブロンズ)

芝生

 10月中旬の芝生 
 1月上旬の芝生 

庭園に張った芝生は天然芝(高麗芝)で、
天然芝は定期的な管理を必要としますが
人工芝より低コストで施工でき、
季節によって芝生の色が変わるため、
訪れる度に四季の巡りを体感する事ができます。

また、芝生は転んでも比較的怪我をしにくく、
地表面は温度が上がりにくいので、
お子様やワンちゃんも安心して遊ばせられます。

芝生を敷く場所は水たまりなどができないよう
土を入れて平らに整地し、バーグ堆肥を加えて
芝生に適した土壌環境をつくります。

その後、べた張り(平張り)という張り方で
切り芝を貼っていきます。
べた張りは隙間を空けずに敷き詰めるため
切り芝を多く使用しますが、
早く綺麗な芝生に仕上げることができるので、
美観が求められる場所では仕上がりの早いべた張りが最適です。

全体に芝を敷き終えたら目地に目土を入れ、
最後にたっぷりと水を撒いて芝張りは完了です。

施工から約1ヶ月後の芝生

芝生が根付くまでの期間は、
春の暖かい時期だとおおよそ2週間ほど。
秋の少し涼しい時期だと1ヶ月程度とされています。
今回は9月中旬に芝張りを行いましたが、
1ヶ月も掛からずにこのようにしっかりと根付きました。

ガーデンメンテナンス

 メンテナンス前 
 メンテナンス後 

T社では定期的にお庭の管理をさせていただく
ガーデンメンテナンスをご利用頂いており、
翌年4月のメンテナンスでは目土入れを行いました。

目土入れには発芽や発根を促進する役割の他、
露出した根や茎の保護、
不陸(デコボコ)を修正する役割などがあり、
春の萌芽期に目土入れをすることで発芽を促進し、
芝生を元気に成長させる事ができます。

メンテナンスから約3ヶ月後の芝生

メンテナンスを行ってから3ヶ月が経過した、
7月上旬の芝生の状態です。
目地部分のテコボコも殆ど目立たなくなり、
見た目に鮮やかな芝生を楽しめるようになりました。

ガーデンメンテナンスはお客様のニーズに合わせて
様々なプランをご提案させて頂いておりますので、
詳しくはこちらをご覧下さい。
>>ガーデンメンテナンスについてはこちら

庭園の中央に建つ、この黒い構造物は
ガゼボという建物で、雨や日差しを遮り、
休憩所として利用されています。

こちらのガゼボは施主様からの支給品で、
今回は組み立てのみ行いました。
(※この商品は、弊社での取り扱いはございません。)

今回は、海や山に囲まれた自然豊かな環境の中、
天然芝や自然石風のMATスタンプで風景との調和を図り、
緑が美しい芝生の庭園を完成させました。

MATスタンプは施工性やコスパフォーマンスに優れ、
景観を足元から演出できる舗装として
多くの商業施設などで採用されています。
三井商会では個人様宅の外構はもちろん、
企業様や店舗様からのご依頼にも対応可能ですので、
舗装工事をご検討中の方はお気軽にご相談ください。

T社では、他にもウッドテラスの新設や
スロープの新設工事もさせて頂いておりますので、
こちらも併せてお読みいただければと思います。

関連記事

  1. 人気のスタンプコンクリート施工で高級質感の床舗装に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. 変形敷地に無駄なくフィットするU.スタイルⅡの広々カーポート
  2. レンガと防草土を使用しリフォーム後管理が楽に
  3. 波板テラスにサッシ窓を追加 物置・ストックヤードに
  4. 新車購入に伴いゆとりあるヨドガレージを
PAGE TOP