三協アルミの「レボリューA」テラスを使ったストックヤード兼自転車置き場 岡山市東区T様

岡山市東区のT様より、多目的に使える
ストックヤードの新設工事をご依頼を頂きました。
今後、お子様の自転車も増えるため
自転車置き場としても活用したいとのことで、
汎用性の高いテラスを使用して
ストックヤード兼自転車置き場を施工しました。

 Before 
 After 

ストックヤードは一般的に勝手口に
設置することが多いですが、
自転車置き場としても活用するため、
お住いの形状や利便性を考え
和室前の少し広いスペースに設置。

テラスには雨や風の吹き込みをやわらげる
前面パネル・側面パネルを取り付けました。
前面パネルはプライバシーを確保する
目隠しも兼ねています。

テラス


テラスは三協アルミレボリューAで、
基本仕様は屋根パネルのみの製品ですが、
オプションの前面パネル・側面パネル・
屋根側面パネル・すき間かくし等を取り付けて
雨の降り込み防ぎ、多目的に使える
ストックヤード兼自転車置き場に仕上げました。

レボリューAは躯体に固定するタイプの
テラスで、風に強い安心・安全の屋根構造
なっており、屋根パネルのみの場合は
台風圧強度 風速36m/s相当
前面パネル、側面パネルを取り付けた場合は、
台風圧強度 風速32m/s相当となっています。

また、パネルはガラスに比べ約250倍の
耐衝撃強度があるポリカーボネート板
使用されており、太陽光に近い
自然の光は取り入れつつも
紫外線はほぼ100%カットできるため、
テラス内の日焼けや色褪せを防ぐことができます。

更に、かすみ調パネルは中が見えにくく
目隠しとしての効果もあり、隣家や道路からの
視線を気にせず過ごすことができます。

商品詳細
<メーカー/三協アルミ>
テラス:レボリューA 600タイプ 柱付き式 標準 F型 ロング柱 1.5間×7尺 (カラー:アーバングレー)

舗装リフォーム

 Before 
 After 

砂利敷きの駐車場と和室前の土間は、
自転車が通りやすく、物も動かしやすいよう
舗装リフォームを行いました。

ストックヤード兼自転車置き場の土間は
御影石の平板を敷いて上品に仕上げ、
駐車場はコンクリートで舗装しました。


通勤やお子様の送迎、お買い物などで
毎日のように自転車を利用する人も
いらっしゃるかと思いますが、戸建ての
限られたスペースに駐輪場を確保するのは
難しいこともありますよね。

三井商会では、サイクルポートは用途が
限られてしまう為、奥行きを延長した
カーポートで駐車場と駐輪場を兼用したり、
ライフスタイルの変化と共に幅広く活用ができる
テラスを使用するプランをご提案させて頂いております。

テラスの場合、雨よけや日除けができ、
自転車置き場としても使えるのはもちろん、
ストックヤードとして活用したり
洗濯物を干すスペースとして使用するなど
様々な活用方法があります。

今回 使用したレボリューAは、タイプや
サイズバリエーションが充実しており
設置場所や用途に合わせて施工が可能ですので、
自転車の置き場や屋外収納にお困りの方は、
デッドスペースとなっている空間に
テラスを設置して、便利な空間に
生まれ変わらせてみてはいかがでしょうか!

レボリューAについての詳細は
三協アルミのカタログをご確認下さい。
レボリューAのカタログを見る
※三協アルミ エクステリア 総合カタログ2019-2020
に準拠しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    お庭のお手入れ自動見積シミュレーション
エクステリア施工例 おすすめ商品
  1. セパレーター
  2. スーパーネット
  3. ねり鍬(くわ)
  4. アルミクリッパー
  1. エコ竹フェンスと地元の景石で心落ち着く坪庭に
PAGE TOP